お知らせ
news

禁煙外来の内服治療一時休止について

2021.06.25

禁煙外来で使用するチャンピックス錠ですが、一時出荷が停止されることになりました。

他国に出荷された特定ロットにおいて、ニトロソアミン(タバコなどにも含まれる有害物質)が検出されたことが出荷停止の理由であり、ファイザー社は今後各ロットについて定量評価をすすめるようです。

チャンピックスはジェネリック製剤もないため、当面の間禁煙外来はパッチ製剤のみで対応させていただくことになります。どうぞご了承ください。

 

詳細はこちらをご覧ください。